コーヒーの種類

アメリカーノを正しく知ろう!アメリカンとの違いは?美味しいの?

スッキリした味わいで飲みやすく、たくさんの人々に愛されているアメリカーノ。

でも、実際に「アメリカーノってどんな飲み物なの?」「どうやって作られているの?」と聞かれても、うまく答えられないかもしれませんね。アメリカーノとは一体どんな飲み物なのでしょうか。

簡単にまとめると、アメリカーノは「抽出したエスプレッソコーヒーに、お湯を加えて薄めたもの」です。

そのため、一般的なエスプレッソコーヒーと比べると、コーヒー独特の苦みが抑えられていて、後味があっさりしています。

じゃあ、カフェで一緒によく見かけるアメリカンコーヒーとの違いはなに?」「バーで見かけるアメリカーノって何?バーにコーヒーを置いているの?」と思ったかもしれませんね。

今回はそんな「アメリカーノ」の味や特徴、作り方、おすすめのカスタマイズ方法について詳しく解説します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

アメリカーノとは

アメリカーノとは「抽出したエスプレッソコーヒーに、お湯を加えて薄めたもの」。

 エスプレッソは長くローストした「深煎り豆」を使用しますので、コーヒー独特の苦みやコクが強くなります。しかし、そのエスプレッソコーヒーをお湯で割ることによって、独特の苦みが抑えられて、スッキリとした味わいになるのです。

 「ガツンと苦いコーヒーは苦手だけど大人っぽい飲み物を飲んでみたい!」と思っている方や、「食後にすっきりした味わいのコーヒーを飲みたい!」と思っている方には、とくにおすすめ。カフェでアメリカーノを注文する人って、なんだか通な感じがしますよね!

アメリカーノのカロリーはどのくらい?

アメリカーノはカロリーが低いことも特徴の一つ。

スタバのアメリカーノ(Tallサイズ)は、なんと11kcal。これはスタバのコーヒーの中で、1番カロリーが低い商品です。

カフェラテが219kcalカフェモカは391kcal程度であることを考えると、アメリカーノがいかにローカロリーなのか分かりますね。ダイエット中でも気兼ねなく楽しめるのが嬉しいです!

アメリカンコーヒーとの違いは?

「アメリカーノがどんな飲み物なのか分かったけど、カフェでよく見るアメリカンコーヒーは、アメリカーノとどう違うの?」と思っていませんか?名前がとても似ているので、同じような飲み物だと思われがちです。でも、実はまったく違います。

アメリカンコーヒーは「浅煎、粗挽きのコーヒー豆を使ってドリップ式で淹れたもの」。

浅煎の豆を使用しているため、酸味が際立って、あっさりとした口当たりになるのが特徴ですす。

アメリカーノもアメリカンコーヒーも「苦みを抑えたスッキリした味わい」という点は似ていますが、作り方がまったく違います。別物なので覚えておきましょう。

韓国人はアメリカーノが大好き!

韓国で最も飲まれているコーヒーはアメリカーノだということはご存じでしょうか。

韓国旅行に行ったとき、「なんだかアメリカーノを置いてあるカフェが多いな」と思ったこともあるかもしれませんね。 アメリカーノは韓国のカフェでは定番メニューであり、多くの方がアメリカーノを注文しています。

コーヒー豆知識

実は、韓国で古くから飲まれていたコーヒーは、砂糖がたくさん入っているミルキーで甘いものでした。

そのため、韓国の人々は「コーヒー=甘いもの」と強く認識していたのです。そんな人々の口に合うように、本来の苦いコーヒーをお湯で薄めて提供し始めました。

この薄めたコーヒーが一般的なコーヒーだと認識され、韓国中に広まっていったのです。

韓国料理は味が濃いものや、辛い物がとても多いため、食後に楽しむ飲み物として、アメリカーノが合うのかもしれませんね。

とくに次の2つは、ソウルで愛されている有名なカフェです。

・TOUS les JOURS(トゥレジュル)
・EDIYA COFFEE(イディヤコーヒー)

リーズナブルに美味しいアメリカーノを楽しめます。

アメリカーノの作り方

カロリーも低くて、飲みやすい!そんなアメリカーノを自宅でも楽しめたら最高ですよね。
実は、アメリカーノはとっても簡単に作ることができるんです!

準備するもの
  • ①エスプレッソ30ml
  • ②お湯(90cc~150cc)

*作り方*

コップにエスプレッソを入れ、お湯をお好みの量足す。 なんとこれだけ!必要な材料もほとんどありませんし、作り方も簡単。

エスプレッソを自宅で抽出するのが難しい場合は、インスタントコーヒーを濃いめに使ってもOKです。

お湯の量を好みで変更できるため、その日の気分に合わせて濃くしてみたり、薄くしたりすることもできます。ぜひ、あなたの好みにぴったりのアメリカーノを見つけてくださいね。

実はアメリカーノというカクテルもある!

「アメリカーノ」というカクテルがあるのをご存じですか?

名前は同じですが、コーヒーのアメリカーノとはまったく違う飲み物なんです。

アメリーノ(カクテル)とは

アメリカーノはカンパリリキュールとベルモットをソーダで割ったカクテルのこと。イタリアを代表する食前酒のひとつです。

カンパリの苦味とスイートベルモットの甘さでバランスを取り、ソーダで割っています。さっぱりとした味わいの炭酸系カクテルです。

余談にはなりますが、アメリカーノのカクテル言葉は「届かぬ思い」。絶妙なバランスで苦みと甘みが共存しているアメリカーノらしいカクテル言葉ですよね。豆知識として、ぜひ覚えておいてください。

アメリカーノ(カクテル)の作り方

お客さまを招いてパーティーするときや、ちょっとオシャレにお家で飲みたいときにもアメリカーノはおすすめ!特別感があっていいですよね。

こちらも簡単に作ることができますので、ご紹介します。

準備するもの
  • ①スイート・ベルモット30ml
  • ②カンパリ30ml
  • ③ソーダ適量

*作り方*

手順1
氷2~3個をグラスに入れる
 
 
手順2
ソーダ以外の材料を注ぎ、ソーダを入れる
 
 
手順3
レモン・ピールを絞りかける
レモン・ピールを絞りかける代わりに、オレンジ・スライスを入れてもOK。
 

簡単に本格的なカクテルを作れますので、ぜひ一度お試しください。

スターバックスのアメリカーノでおすすめのカスタマイズ3選

アメリカーノはスタバの中でも人気のメニュー。

スッキリとした味わいであるため、その日の気分にカスタマイズすることによって自分好みの味に変えることができます。
いくつかおすすめのカスタマイズ方法を紹介いたしますので、ぜひお試しあれ!

1. 相性抜群!「ヘーゼルナッツアメリカーノ」

ヘーゼルナッツシロップを追加(50円)すると、いつものアメリカーノとは一味違うアメリカーノに大変身!アメリカーノのすっきり感ヘーゼルナッツの甘みは相性が抜群です。

2. まるでウインナーコーヒー!「ホイップ乗せアメリカーノ」

ホイップクリームを追加(50円)すると、ウインナーコーヒーのような味わいを楽しむことができます。徐々にホイップクリームが溶けていき、口触りがなめらかになっていくのがたまりません。

3.より大人な味わい!「ビターアメリカーノ」

お湯を少なめ(無料)にすれば、より味の濃いアメリカーノになります。通常のアメリカーノでは物足りない、ガツンとしたものが飲みたい気分のときにおすすめです。

市販で人気のアメリカーノ

「もっと手軽にアメリカーノを楽しみたい」という方に市販で人気のアメリカーノをご紹介します。

1. アメリカーノリッチアロマ

カフェマシンのドルチェグストを利用すれば、手軽にアメリカーノを飲むことができます。アメリカーノリッチアロマは、豊かな風味とアロマの香りを長く楽しむことができる商品。

高橋
1箱60個入りで値段は税込3,272円。マシンにセットするだけで簡単においしいアメリカーノを淹れることができます。

2. コンビニで買えるスタバのアイスアメリカーノ

コンビニの商品とは思えないと話題の商品です。苦みのある後味はカフェで飲むアメリカーノと遜色なし。リフレッシュしたいときや、眠気を覚ましたいときにおすすめ。

まとめ

コーヒー独特の苦さと、すっきりした後味を楽しむことができるアメリカーノ。

エスプレッソコーヒーにお湯を加えて薄めた飲み物で、エスプレッソコーヒー独特の苦みが苦手な方や、スッキリとした後味がお好きな方におすすめ。

1杯あたりのカロリーはなんと11kcal!そのため、ダイエット中の方も気兼ねなく楽しむことができ、幅広い人から愛されているコーヒーです。

自分好みにシロップを加えてみたり、コーヒーを薄くしたり濃くしたりできるので、そのときの気分に合わせてお好みで調整することもできます。

ぜひ、この記事を参考にして、あなたにぴったりの一杯を探してみてくださいね。

  • この記事を書いた人

fujiko

-コーヒーの種類

Copyright© fika , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.